受診される患者さまへ(新型コロナウイルス関連)

2020年3月13日

みなさまご存じのように、須磨区でも新型コロナウイルス感染症流行の可能性が高まっております。当院では本日3月13日(金)より、診療時間内も玄関を原則施錠とし、インターホンもしくは電話にてご用件をうかがいます。

風邪症状の患者さまは、理論上全例コロナウイルス感染症の可能性が否定出来ません。従いまして、当院に来院される患者さま、業者さま、職員の安全を確保すべく、このような対応をとらせていただきます。

風邪症状(のどの痛み、鼻汁、咳など。発熱の有無をとわず)の方の来院につきましては、他の患者さんとの動線が重ならないよう、外で待機頂く場合があります。また当院は神戸市医師会の指導のもと新型コロナウイルスへの対応を行っていますが、サージカルマスクをはじめ防護用の物資が払底しかかっており、これらがなくなりますと風邪症状の患者さまの診察をお断りせざるを得ない場合がございます。あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

慢性疾患等で定期的にお薬の処方が必要な患者さまについては、電話等で状態をおききし、処方箋を発行し調剤薬局へ直接送信をすることも可能ですので、遠慮なくおっしゃってください。

▲ ページトップへ戻る