認知症をはじめ神経・筋の難病、しびれや麻痺等「脳と心の時代」に必要な医療を提供します

原医院にかかりつけだった患者さんへ

当院は平成27年4月に原医院よりバトンを引き継ぐ形で開院しました。

原医院へかかりつけであった中学生以上の方は、前院長からの引き継ぎを経て診療を継続させていただきます。

戸根内科・神経内科医院 3つの特徴

  • 経験豊富な神経内科専門医による診療

    神経内科の担当する領域は広く、日本人に依然として多い脳血管疾患をはじめ、認知症や神経・筋の難病、また整形外科的な病気から生じるしびれや麻痺などについても豊富な診療経験があります。
    気軽に脳、脊髄、末梢神経、筋肉に関する相談をしていただけます

  • かかりつけ内科として全身の相談をお受けします

    専門医療機関に受診される方は、受診科以外の病気については相談がしづらいと聞きます。また、高齢、難病のために胃瘻、気管切開を受けられている方は、日常的な観察と定期的な交換が必要です。
    認定内科医として、全身の様々な相談をお受けします。また、必要に応じて専門医療機関へご紹介いたします。

  • 認知症の診療を行っています

    平成19年以来、認知症の診断、治療、啓発活動を行ってきました。物忘れが気になったら「齢のせいかな」と片付ける前に、気軽にご相談ください。
    認知症の中には、脳以外の種々の要因で起こる「なおせる認知症」もあります。

お知らせ・トピックス

施設案内

  • お花の癒しでお迎えいたします。
  • ゆったりとした待合室
  • 神経内科専門医の戸根院長がしっかりと診察いたします。
  • 点滴室はカーテンでプライバシーにも配慮。
  • 多目的室では患者さまへのカンファレンスなどもします
  • レントゲン
  • 心電図検査
▲ ページトップへ戻る